組織概要


「一般社団法人ドローンテックラボ仙台」は

ドローンに関する技術的課題の解決や、サービスの事業化及び協業の推進等を図ることを目的とする一般社団法人です。

※ドローンテックラボ仙台の定款はこちら(ドローンテックラボ仙台定款)からご覧ください。


代表理事挨拶 

近年、新しいテクノロジーとして注目を浴びてきたドローンは、いよいよ本格的な普及期に入ってきており、それに伴い、ビジネスで利用される局面が増えてきました。一方、観光や農林水産、防災/災害対策など行政サービスの中でのドローン活用も立ち上がりつつあり、今後、新たな市場として拡大して行くことは確実です。その中で、仙台市は国家戦略特区の立場でドローンの活用を重要視しており、各種実証実験やレースなどのイベント、産業育成に力を入れています。当コンソーシアムはそれに呼応できるよう、地元だけではなく全国のドローン産業に関わる会員企業がプロダクトやサービス、技術力やノウハウを集積して、仙台の地の利を活かしたドローン産業の拡大を目指すものです。今後、様々な取り組みを行っていきますので、是非ともご期待頂けばと思います。

 

一般社団法人 ドローンテックラボ仙台 

代表理事 佐々木 賢一